パソコンのプロショップ「パソコン工房」

ソニーストア




2007年03月23日

太陽系のような時計!?

planetary orbit clock  このお部屋のオブジェのようなモノは、太陽系の立体模型のようにも見えるかも知れませんが、タイトルにもある通り時計です。しかもこれまで紹介してきたこんなヤツや、こんなのと違って、現在時間が良く分からないっていう代物でもありません。

 ではどうやって時間を知るのかというと、この「テーブルクロック モビール S」は、横から見るのではなく、真上から覗くと時計としての姿を確認することができる仕組みとなっており、中でも12時を示す部分は二重丸の表示がされているので、どこが12時か見失う心配もありません。 構造的には一番内側が秒針となっており、その外側が分針で一番外側が時針となっているほか、分針と時針は輪の大きさ以外に色も違っており、時針のみがゴールドとなっているので、見間違えにくいと思います。

それでもやはり、ちゃんと時間を知るためにはわざわざ本体の近くに寄って、真上から見ないといけないので、普通の時計に比べたらやっぱり時間が分かりにくいことは確かですが、時計をただの時計としてだけではなく、お部屋を飾るインテリアの一部として考えるのであればコレもアリかなと・・・・・

■リンク
 ubergizmo.com
●【楽天市場】セレクトショップ・アクア
 テーブルクロック モビール S


ご協力を→人気ブログランキングへ m(_ _)m  ご一緒に→にほんブログ村 ネットブログへ (*_ _)人

 人気ブログランキング にほんブログ村 ネットブログ

posted by お調子者 at 19:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gadget関連




トラックバックについて

基本的に、記事に関連するトラックバックはOKです。(コメントもOK。)
その場合はコチラからもトラックバックを返させて頂く場合がありますので、ご了承下さい。

但し、アダルト系・全く記事に関係のないトラックバック(コメント)及び管理人が記事に関連がないと判断したトラックバック、コメントは削除しますのでご了承をお願いします。


この記事へのコメント
結局時計としての役に立つことは希でしょうね。
Posted by さいごう at 2007年03月23日 23:22
とりあえず壁際において、その壁の上に斜めに鏡を配置すれば見えるかも?
たまに雑貨屋に売ってるような球面ミラーを使えば、オブジェを邪魔することも
ないしだろう・・・

・・・ってやっぱ面倒か(苦笑

でもなんかこういう変わったものが欲しくなる性質なので一応ブクマです。
Posted by そろぐらふ at 2008年12月17日 02:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/36679052
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。