パソコンのプロショップ「パソコン工房」

ソニーストア




2006年10月25日

OLPCの100ドルPC、またまた名前を変更??

One Laptop Per Child 「XO」?  あの「CM1」と1度は正式に名前を付けられたが、そのすぐ後(1〜2日後)に「2B1: The Children's Machine」と名前を変えられ、「なんだそりゃ?」とも思っていたのですが、最近はようやく落ち着いてきて、11月には「Quanta Computer」により、5,000台のテスト出荷が行われるというような計画も進めてられている、100ドルPCことOLPC(One Laptop Per Child:すべての子どもにラップトップを)のノートPCですが、CNN Money.comによるとFortune Magazineの記事として、「Now called XO, the device has evolved into something both practical and sleek.」(今XOと呼ばれ、デバイスは実用的でスマートなモノに進化しました。)と言うことが書かれてありますし、「XO」という名前が記事中に複数出てきています。

ってことで、どうも100ドルPCに新たな「XO」と言う名前が付けられているようなんですけど・・・・・

とは言っても、OLPCのWikiページでも特にXOという名前は見当たりませんしねぇ。本当に「XO」と言う名前が付けられているんでしょうか?

あっ、それとついでですけど、最新の100ドルPCには、当初に予定された手回し式の発電機の代わりに、紐を引くタイプの握りこぶし大の発電機が用意されているようです。

■ソース
 OLPCニュース


ご協力を→人気ブログランキングへ m(_ _)m  ご一緒に→にほんブログ村 ネットブログへ (*_ _)人

携帯用: 人気ブログランキング にほんブログ村 ネットブログ

posted by お調子者 at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC関連




トラックバックについて

基本的に、記事に関連するトラックバックはOKです。(コメントもOK。)
その場合はコチラからもトラックバックを返させて頂く場合がありますので、ご了承下さい。

但し、アダルト系・全く記事に関係のないトラックバック(コメント)及び管理人が記事に関連がないと判断したトラックバック、コメントは削除しますのでご了承をお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。