パソコンのプロショップ「パソコン工房」

ソニーストア




2010年10月12日

女流王将にコンピュータ将棋が勝利だって

たぶん初めてじゃないかなあ?
コンピュータ将棋が女流王将に勝利(PC Watch)


それにしても、人間の頭脳ってスゴいなあ!
なにしろ対戦相手のハードウエアがIntel Xeon 2.80GHz(4コア) 109台、Intel Xeon 2.40GHz(4コア) 60台、合計169台(676コア)で、ソフトは国内トップ4プログラムを動かし、その多数決合議法を採用ってことだそうで…

ただ、負けた原因についての記事を引用すると
人間がコンピュータに負けるという結果になったことに対しては、日本将棋連盟 米長邦雄会長が、「清水さんが長考しすぎた結果では。あそこで考えすぎず、素直に打っていたら結果は違っていたんではないか」と実力の差というよりも、人間が考えすぎた結果ではないかと指摘した。

うーん…コンピューターが勝ったとはいえ、そのプログラムを作成したのは人間だしなぁ…

結局人間の頭脳って、俺の腐れ脳みそは別としてやっぱ凄いんだなあ!
posted by お調子者 at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC関連




トラックバックについて

基本的に、記事に関連するトラックバックはOKです。(コメントもOK。)
その場合はコチラからもトラックバックを返させて頂く場合がありますので、ご了承下さい。

但し、アダルト系・全く記事に関係のないトラックバック(コメント)及び管理人が記事に関連がないと判断したトラックバック、コメントは削除しますのでご了承をお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/165460045
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。