パソコンのプロショップ「パソコン工房」

ソニーストア




2005年12月07日

インテル、高性能のトランジスタを開発

CPUコアイメージ
写真はイメージです。
 なんでも、Intelと英Qinetiqが共同設計し、高速で低発熱の新しいトランジスタ技術を開発したようで、そのトランジスタのプロトタイプを発表する計画とのことです。

 んで、Intelによると、シリコンの代わりにアンチモン化インジウムを使えば、パフォーマンスを50%向上させながら消費電力を10倍削減できるということらしいんですけど、そこまで難しい話になると、アッシにはちんぷんかんぷんでつ(TдT)


 まぁともかく、「高速に動作するけど、低発熱」ってぇトランジスタを使ったPCになったら、少しは廃熱量が減って、夏でも涼しくなるのかなぁ??


あっ!でも冬に寒くなりそうだから、ヤダなぁ・・・・・・

■ソース
 インテル、高速/低発熱の新トランジスタ技術を発表へ:CNET Japan


ご協力を→20001301.gif この記事が少しでも気に入ったらクリックお願いします。

posted by お調子者 at 20:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | IT、PCニュース




トラックバックについて

基本的に、記事に関連するトラックバックはOKです。(コメントもOK。)
その場合はコチラからもトラックバックを返させて頂く場合がありますので、ご了承下さい。

但し、アダルト系・全く記事に関係のないトラックバック(コメント)及び管理人が記事に関連がないと判断したトラックバック、コメントは削除しますのでご了承をお願いします。


この記事へのコメント
この技術をいちばん欲しいのはAMDか(笑)
Posted by worldwalker at 2005年12月08日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。